1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. JAPIAS/高校生を対象にした「プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座」

2014年11月14日

JAPIAS/高校生を対象にした「プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座」

学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)は13日、高校生を対象に、次世代の情報社会を担う人材育成プロジェクト「プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座」を開始した。

プロジェクトで提供するJavaプログラミング入門

プロジェクトでは、全国の高校生を対象に、IT業界の最前線で活躍している企業のプロフェッショナルが講師となり、オンライン講座を提供する。

次世代の情報社会を担う高校生が、学校では学べないプロの授業を受けることで、ITへの理解を深めるとともに、ITに興味・関心を持つきっかけをつくるのが目的。

オンライン講座は10~20分程の動画5~6本と資料で構成。講師への「キャリアインタビュー」のコーナーを設け、IT業界を目指す高校生が進路選択の参考にできるようになっているという。

2014年度は、「Javaプログラミング入門~『Greenfoot』でJavaプログラミング!」「みんなで叶える夢を追う~プロジェクト・マネジメント講座」という2つの講座を開講。

「Javaプログラミング入門」では、Javaというプログラミング言語の基本的な動きを若者向け開発ツール「Greenfoot」を使って学習する。

「プロジェクト・マネジメント講座」では、プロジェクト・マネジメントにフォーカスし、プロジェクトとは何か、プロジェクトの進め方などについて学ぶ。

また、オンライン講座を事前に受講していることを前提に、芝浦工業大学柏中学高等学校と、神奈川大学附属中・高等学校では出前形式の反転授業を実施する。

関連URL

プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21