1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 国際医療福祉専門学校/ICT×iPad 公開授業と教室設備使用体験を12月開催

2014年11月19日

国際医療福祉専門学校/ICT×iPad 公開授業と教室設備使用体験を12月開催

千葉市の国際医療福祉専門学校 救急救命学科は、教職員、学生、消防・病院関係者、ICT関連企業などを対象とした「ICT×iPad 公開授業と教室設備使用体験」を、12月20日に開催する。

公開授業では、主に1人1台環境を実現した、本学科1学年の学生を中心に、座学及び実技の授業を公開する。

また、コンピューター系学科やICT支援員を持たない同校では、使用者(教員・学生)の使いやすさと安定を重視し、デジタル・アナログ混在のユニバーサルなインターフェイスを目指した新しい設計思想を組み入れているという。

今回は、ICT設備の使用感等を実際に確かめられるよう、前回好評だった「触れる教室」を拡大し、1教室を常に自由に操作できる環境として解放。学校の改築を担当した企業の担当者にも直接技術的な質問できるよう準備を進めている。

■公開授業概要
日  時  2014年12月20日(土曜日)
公開時間  12:30〜18:00(受付開始12:30)
事前登録 「告ちーず」または「申込みフォーム」(先着25名)
受付期限 2014年12月19日
受講料等 無 料

問い合わせ先

国際医療福祉専門学校 救急救命学科
電話:043−208−1600 担当 小澤

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21