1. トップ
  2. ツール・教材
  3. カシオ/高精細液晶で日本語表示を実現した関数電卓3機種を12月から発売

2014年11月28日

カシオ/高精細液晶で日本語表示を実現した関数電卓3機種を12月から発売

3機種を発売

カシオ計算機は、高精細な液晶画面を採用することで日本語表示を実現したスタンダード関数電卓「ClassWiz(クラスウィズ)」シリーズ3機種を12月19日から順次発売する。

高精細画面で日本語表示を実現

新製品の「fx-JP900」「fx-JP700」「fx-JP500」には、カシオのスタンダード機種「fx-995ES」の約4倍となる1万2096ドットの高精細FSTN液晶を採用。また、日本語表示の実現や、数式や記号の見やすさを向上するとともに、アイコンメニューを採用するなどユーザーインターフェイスも刷新した。

最上位モデルの「fx-JP900」には、統計・漸化式計算などに活用できる表計算機能をはじめ、2次~4次の不等式計算、正規分布確率などを算出できる高度統計分布計算、行列・ベクトル計算など多彩な計算機能を搭載している。

「fx-JP500」は12月19日に、「fx-JP900」「fx-JP700」は2015年2月に発売する。

「fx-JP900」の発売に合わせ、スマートフォンやタブレットなどと連携を実現する専用Webサイトも用意するという。

3機種仕様

関連URL

カシオ計算機

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21