1. トップ
  2. 教育事例
  3. 上智大学/JMOOC講座で大航海時代の日本の歴史を開講

2014年12月8日

上智大学/JMOOC講座で大航海時代の日本の歴史を開講

上智大学は11月27日、文学部史学科川村信三教授、同学部国文学科豊島正之教授が担当するJMOOC講座「大航海時代の日本:日欧文化交流の歴史(ヒストリア)」の受講者募集を開始した。JMOOC講座の募集は上智大学では初めての試み。

受講開始は2015年3月上旬を予定している。

内容は、第1週が「大航海時代の日本:ヨーロッパと日本の『接続された歴史』」、第2週が「日本のなかのヨーロッパ:キリシタン大名領豊後」、第3週が「文化邂逅のプランナー:A.ヴァリニャーノとその『順応』方針」、第4週が「キリシタン版: 日本印刷・出版史上の位置づけ」。

受講希望の場合は、JMOOCプラットフォームの「gacco」から申し込む。

関連URL

「gacco」

問い合わせ先

上智大学

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21