1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. リコーと日本科学未来館/大学生向けアプリコンテンストの最終選考会を開催

2014年12月9日

リコーと日本科学未来館/大学生向けアプリコンテンストの最終選考会を開催

リコーと日本科学未来館は7日、大学生と大学院生を対象にしたアプリコンテンスト第7回「RICOH & JavaTM Developer Challenge Plus (デベロッパーチャレンジ・プラス) 」プログラミングチャレンジコースの最終選考会を開催し、グランプリを岩崎学園情報科学専門学校に決定した。

グランプリ受賞の龍童projectチーム

「RICOH & JavaTM Developer Challenge Plus 」は、主に大学生と大学院生を対象に、指定のリコー製品・サービスを使ってビジネスアプリケーションのアイデアから、実装までを含めた開発技術を競うコンテスト。

最終選考会では、全国の17校18チームの応募から、一次選考を通過した8チームのプレゼンテーションに対して選考が行われた。

グランプリを獲得した岩崎学園情報科学専門学校の「龍童project」チームが提案したのは、保育所・幼稚園で児童が描いた絵や保護者宛のプリントを複合機で電子化し、クラウド経由で保管・閲覧ができるシステム。審査委員から、保育士・保護者に評価を依頼し、機能を追加したことを高く評価された。

関連URL

RICOH & JavaTM Developer Challenge Plus

リコー

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21