1. トップ
  2. ツール・教材
  3. エレファンキューブ/タブレット端末向け数学教材を墨田区の中学が採用

2014年12月22日

エレファンキューブ/タブレット端末向け数学教材を墨田区の中学が採用

エレファンキューブは22日、タブレット端末向け数学シミュレーション教材「さわってうごく中学数学『AQUAアクア』」が、墨田区立寺島中学校の授業に採用されたと発表した。

「AQUAアクア」は、直観的なタッチ操作で、3D表現された空間図形などを自由に動かし、数値を変えながら試行ができるシミュレーション型のタブレット数学教材。

エレファンキューブは、寺島中学校と共同で、「AQUAアクア」の授業実践を通じた本格的な検証を15日から開始。検証を通して中学生の数学理解を促す機能充実を図り、公立学校での数学シミュレーション教材として展開していくという。

関連URL

「AQUAアクア」公式サイト
「AQUAアクア」Facebook
エレファンキューブ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録