1. トップ
  2. データ・資料
  3. IDC Japan/2014年の国内情報セキュリティ製品市場、前年より4.7%増に

2015年1月7日

IDC Japan/2014年の国内情報セキュリティ製品市場、前年より4.7%増に

IDC Japanは5日、ソフトウェアとアプライアンス製品を含めた国内情報セキュリティ製品市場の2014年から2018年の予測を発表した。

それによると、2014年の国内情報セキュリティ製品市場は、前年比4.7%増の2582億円になるとしている。

その内、2014年の国内セキュリティソフトウェア市場は前年比4.1%増の2140億円、国内セキュリティアプライアンス市場は前年比7.5%増の442億円と推定。

情報セキュリティ製品市場は、2015年以降サイバーセキュリティ対策へ取り組みが本格化することで、標的型サイバー攻撃向け対策関連製品が市場をけん引。2013年から2018年の年間平均成長率4.0%で、2018年には3004億円になると予測している。

関連URL

国内情報セキュリティ製品市場予測

問い合わせ先

IDC Japan
jp-sales@idcjapan.co.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21