1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 大阪市/上限5373万円で学習教材データベース配信事業のプロポーザル募集開始

2015年1月29日

大阪市/上限5373万円で学習教材データベース配信事業のプロポーザル募集開始

大阪市は、委託料の上限5373万7000円で、市立学校での学習教材データベース配信事業のプロポーザルの募集を開始した。

事業では、市立の小学校294校、中学校130校、特別支援学校12校などを対象に、学習教材データを配信。

学習教材データで作成したプリントを、授業や放課後、家庭で活用し、個に応じた指導の充実を図る。

さらに、基礎的な知識技能の定着、応用問題に対応する思考力・判断力・表現力の育成、「自ら学ぶ意欲」の向上を目指す。

概要

事業名称:学力向上を図る学習支援事業における学習教材データベース配信業務委託
委託期間:2015年4月1日~2016年3月31日
申込期間:2015年2月13日まで

関連URL

大阪市 
募集要項(doc)
仕様書(doc)
辞退届(doc)
業務委託明細(doc)
様式集(xls)

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録