1. トップ
  2. ツール・教材
  3. インプレスR&D/解説書『仕事で使える!Chromebook』を発刊

2015年2月5日

インプレスR&D/解説書『仕事で使える!Chromebook』を発刊

インプレスR&Dは4日、 次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『仕事で使える!Chromebook』(著者:深川 岳志)を発刊した。

本書は、 Chromebookをビジネスシーンで活用するための初めての電子書籍解説書。 各種設定やカスタマイズの手間を必要としないというChromebookの特徴に合わせて、 パソコンにあまり詳しくない読者でも、 Chromebookの購入後すぐにワープロや表計算、 資料作りなどができるよう、 クラウドサービスの活用方法や各種アプリ・サービスを詳しく紹介している。

仕事にクラウド環境を活用したいと考えるビジネスマンが、 Chromebookを導入する際に最適な解説書。

Chromebookは2011年にGoogleが発表して以来、 世界各国で発売され、 2014年11月から日本国内でも個人向け販売が開始された。 安価でコスト効率が高く、セキュリティーにも優れていることから、 今後これまでのノートパソコンを置き換える形で普及が進む可能性があるといわれている。

□『仕事で使える!Chromebook』

著者:深川岳志
小売希望価格:電子書籍版 500円(税別)/印刷書籍版 900円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5変形判/モノクロ/本文60ページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21