1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 天王寺区/スマートフォン向け子育て情報アプリ配信

2015年2月6日

天王寺区/スマートフォン向け子育て情報アプリ配信

大阪市天王寺区は、インフォ・ラウンジと日本マイクロソフトの協力で、スマートフォン向け子育て情報アプリ「ぎゅっと!」を14日に無料で配信する。

「ぎゅっと!」は、これまで天王寺区が広報紙や子育て情報紙などの媒体で提供していた、保育園や医療機関といった施設情報、イベント情報、予防接種スケジュールなどの子育てに関する地域情報をアプリに集約。

住所や子どもの年齢に応じて必要な情報が自動で届くパーソナライズ機能と、プッシュ通知機能で、自分に必要な情報を自動で受け取ることができる。

開発には、ワークショップ、モニターアンケートを通じて天王寺区で区民から広く意見を募り、より実用性のある子育て情報アプリを目指した。

「ぎゅっと!」には、インフォ・ラウンジが開発したオープンデータの作成・管理・公開のためのソリューション「Datashelf(データシェルフ)」と、日本マイクロソフトのパブリッククラウドサービス「Microsoft Azure」を基盤に採用。

この事業を皮切りに、インフォ・ラウンジと日本マイクロソフトは、「Datashelf」をオープンデータに取り組む政府・自治体などに共同で拡販していく。

販売パートナーとして、ソフトバンク・テクノロジーが同社の政府・自治体のホームページ構築などの事業と合わせて「Datashelf」を提供し、オープンデータの活用支援や新機能の開発、システム構築と運用を一貫して提供する。

「Datashelf」は、組織が保有するオープンデータの作成、管理、公開をワンストップで行える支援システム。初期費用は50万円からで、保守費用は年間120万円となっている。

関連URL

Datashelf

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21