1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ユネスコとDeNA/世界遺産について学べるゲームアプリを無料配信

2015年2月6日

ユネスコとDeNA/世界遺産について学べるゲームアプリを無料配信

ユネスコ協会連盟とDeNAは5日、UNESCO創設70周年を記念し、遊びながら世界遺産について学べる教育ゲーム「世界遺産ランナー」の配信を開始した。

「世界遺産ランナー」は無料で遊ぶことができる

「世界遺産ランナー」は、現在、1007件ある世界遺産の中から100件を選び、「ヨーロッパ」「アフリカ」「北米」「中南米」「中近東」「オセアニア」「アジア」「日本」の世界8地域を舞台に、各地のアイテムなどを入手しながらゴールを目指すラン系アクションゲーム。

冒険のキャラクターとして、ユネスコ協会の世界遺産活動広報大使”犬”として活躍する「わさお」を選ぶこともできる。

“プレイしながら世界遺産に興味を持つようになる”をコンセプトに開発され、世界遺産について画像を楽しみながら、学ぶことができる。

なお、UNESCOの活動を支援しているANAの飛行機がゲーム内に登場。

また、ゲーム内からユネスコ協会のウェブサイトを通じて、世界遺産の保護保全のためUNESCOのワールドヘリテージファンドへ寄附することもできる。

対応端末は、iPhone、iPad、Android端末となっている。

関連URL

iPhone/iPad向け

Android端末向け

PC向け紹介ページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21