1. トップ
  2. ツール・教材
  3. レゴ エデュケーション/EV3のタブレット版プログラミングアプリ

2015年2月16日

レゴ エデュケーション/EV3のタブレット版プログラミングアプリ

レゴ エデュケーションは13日、『教育版レゴ マインドストーム EV3』タブレット端末向けプログラミングアプリの日本語版を、今年の初夏に配信開始する予定だと発表した。

教育版レゴ マインドストーム EV3

『教育版レゴ マインドストーム EV3』は、レゴブロックや専用のモーター、センサー等を使用し、サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、数学の知識を体験的に学習することができる、学校での技術、情報の指導要領に対応した“世界標準”のプログラミングロボット教材。日本国内をはじめ、世界60カ国、5万以上の教育機関で採用されている。

これまでの『教育版レゴ マインドストーム EV3』では、プログラミング作業を、PCの専用ソフトウェアで行っていたが、今回、タブレット端末の教育現場への普及、整備に対応し、タブレット端末向けプログラミングアプリ(EV3アプリ)を開発した。

EV3アプリの製品概要は、1月19日、ロンドンで開催されたBETT SHOWで、世界に向けて発表された。日本語版EV3アプリについては、今春の詳細発表を予定している。

今初夏の配信開始にあたっては、東京・大阪等で教員向けの体験イベントを実施予定だという。

関連URL

レゴ エデュケーション

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録