1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. LITALICO/小学校で3Dプリンターとレーザーカッターを使った出張授業

2015年2月16日

LITALICO/小学校で3Dプリンターとレーザーカッターを使った出張授業

LITALICOは、運営するIT×ものづくり教室「Qremo」で、最新デジタルツール3Dプリンターなどを使った”ものづくり”出張授業を、10日、12日、16日、18日の4日間、東京都杉並区立桃井第一小学校で実施している。

LITALICOの運営する「Qremo」では、プログラミング、 ロボット、グラフィックなどのデジタルツールを使いながら、子どもたちの個性や想像性を引き出す、さまざまな”ものづくり”を体験する学びの場を提供。

より多くの子どもたちにデジタルツールを使った制作体験の機会を提供するために、これまでに 2 回の出張授業を他の学校と協働して実施してきた。

今回、桃井第一小学校の6年生を対象に実施する出張授業では、3Dプリンターとレーザーカッターを使用。謝恩会の発表に向けて、3Dプリンターを使い、児童自身をモチーフにした「自画像」を作成するほか、レーザーカッターを使って自分のロゴの「はんこ」を制作する。

関連URL

Qremo

LITALICO

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録