1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 前橋市/上限1億4500万円で「校務支援システム構築業務」のプロポーザル

2015年2月18日

前橋市/上限1億4500万円で「校務支援システム構築業務」のプロポーザル

群馬県前橋市は16日、上限1億4500万円で、「校務支援システム構築業務」の公募型プロポーザルを公示した。

前橋市は、校務支援システムと保護者向け携帯メール連絡システムを新設するにあたり、無駄のない機能的なシステムの構築を目指し、公募型プロポーザルで事業者を募集する。

校務支援システムの要件は、グループウェア機能、成績処理、通知票や指導要録など、各種学事の電子処理に加え、保健統計処理が可能で、校務処理の情報化を推進するとともに教職員の負担軽減を図るもの。

メール連絡システムは、各学校から保護者への一斉連絡だけでなく、教育委員会から全校長への一斉連絡など、約2万5000人の保護者、約2000人の教職員へのメール配信が遅滞なく行えるものとしている。

概要

応募申請書・業務実施体制申告書提出期限:2015年2月25日(水)17:15必着
企画提案書・提案見積書等に係る質問提出期限:2015年3月 4日(水)17:15必着
企画提案書・提案見積書等に係る質問回答期限:2015年3月10日(火)
企画提案・提案見積書等提出期限:2015年3月13日(金)17:15必着
1次審査(書類審査)結果通知:2015年3月17日(火)
2次審査(提案者プレゼンテーション・ヒアリング):2015年3月19日(木)
優先交渉事業者の決定:2015年3月24日(火)
実施要領(PDF)

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21