1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アシストマイクロ/クラウドベースの学習管理システム4月に提供

2015年2月19日

アシストマイクロ/クラウドベースの学習管理システム4月に提供

Moodlerooms インターフェイス画面

学習パーソナライズ機能を使った学習設計例

アシストマイクロは18日、米国・ブラックボード社が提供するクラウドベースの学習管理システム(LMS)「Moodlerooms(ムードルルームス)」を、4月1日から提供すると発表した。

国内外に多くの利用者を持つオープンソースLMS「Moodle」(ムードル)をクラウドホスティングで提供する学習管理システム。

「パーソナライズ機能」によって、学習者の特性や進捗に応じて学習コースを設計、改変することができる。

また、クラウドベースのシステムのためサーバが不要。タブレット、スマートフォンにも対応しているため、いつでもどこでも学習することができる。

21日に京都産業大学で開催する「Moodle」のユーザ会「ムードル・ムート2015」では、「Moodlerooms」の発表と講演を行う予定。

関連URL

「ムードル・ムート2015」に出展

問い合わせ先

アシストマイクロ

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録