1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ビッグローブ/幼稚園等での子どもの写真をスマホで閲覧できるサービス

2015年2月20日

ビッグローブ/幼稚園等での子どもの写真をスマホで閲覧できるサービス

ビッグローブは19日、幼稚園・保育園で先生が撮影した子どもの写真を保護者がスマートフォンやPCから閲覧できる「みてみて通信」の提供を開始した。

「みてみて通信」は、保護者がWebサイトにアクセスするだけで先生が撮影した子どもの写真をいつでも閲覧でき、気に入った写真のプリント版を購入することができるサービス。

園では子どもの自然な姿を発信することにより、“子どもが楽しく過ごせているか心配”“離れている間の子どもの様子を知りたい”という保護者のニーズに応えることができる。クラウド上で提供するため、園では無料で利用できるほか、アップロードした写真を活用して「園だより」を作成する機能がある。

部外者の閲覧を防ぎ安全な運用を行うため、Webサイトの閲覧には園から配布される暗証番号の入力が必要となる。

サービス開始に先駆けて、2014年10月から静岡市の瀬名おひさまの森保育園でモニターを実施しており、サンロフトと提携して園への導入を進めていくという。

関連URL

保護者向け「みてみて通信」紹介サイト

問い合わせ先

ビッグローブ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21