1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Google/インターネットの安心・安全を守るウェブレンジャーを募集

2015年2月23日

Google/インターネットの安心・安全を守るウェブレンジャーを募集

Googleは18日、中高生、高等専門学校生を対象に、インターネットの安心安全を推進する「ウェブレンジャープログラム」を開始した。

「ウェブレンジャープログラム」は、中高生にウェブレンジャーとして、インターネットを安全・安心に活用するためのヒントやアイデアを広める活動を企画し、実施してもらうプログラム。

活動の様子や伝えたいメッセージを、YouTubeに動画をアップロードし、ウェブレンジャーとしての活動報告を行う。

優れたキャンペーンを企画・実施したウェブレンジャー最大5組に、アンバサダー賞を授与。また、6月にウェブレンジャー作戦本部で開催する表彰式に参加する権利が与えられる。

参加対象は、2015年4月時点で日本に在住する12歳以上、18歳以下の中学生、高校生、高等専門学校生(1~3年生)。

1チーム、1名から3名で構成することが可能で、保護者の同意が必要になる。

登録の締め切りは、4月23日まで。

プログラムの開始に合わせ、ウェブレンジャートレーニングセッションを、3月21日に東京で、3月22日に大阪で開催。動画の効果的な活用方法や、インターネットを安全・安心に活用するためのヒントなどを紹介する。なお、参加者と引率の大人1名分の交通費をGoogleが負担する。

関連URL

ウェブレンジャープログラム

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21