1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 九州大学/「WiMAX 2+」からキャンパスネットワークへの接続が可能に

2015年2月23日

九州大学/「WiMAX 2+」からキャンパスネットワークへの接続が可能に

九州大学 情報統括本部は20日、UQコミュニケーションズ(UQ)のモバイル通信サービス「WiMAX 2+」を使用し、九州大学のキャンパスネットワーク「KITE」へダイレクトに接続できるようにした。

九州大学とUQは、学生・教職員へ利便性の高いサービスを提供するため、新たな取り組みとして、「KITE」と「WiMAX 2+」のネットワークを接続。九州大学の学生・教職員は、UQの料金プランを利用することで、通常のインターネット接続に加えて「KITE」への接続も選択できるようになった。

これにより、同校は、個人のデバイスによるBYODと、個人の通信サービスを学内環境で利用でき、一人ひとりの教育研究活動により適したICT環境を実現するとしている。

九州大学とUQは、今回の取り組みを通じ、同校の学生・教職員に利便性の高いサービスを提供するとともに、引き続き最新のモバイルデータ通信サービスとキャンパスネットワークの連携を模索していく。

関連URL

九州大学
UQコミュニケーションズ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21