1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シャープ/色の異なる文字などを同時入力できるタッチパネルシステム

2015年2月25日

シャープ/色の異なる文字などを同時入力できるタッチパネルシステム

シャープは24日、複数の手書きペンを使って、色や太さの異なる文字や線を同時に入力できるタッチパネルシステムを開発したと発表した。

電子黒板に適した新しい手書き入力を実現するシステム。この内容に関する論文が、22日から26日の期間、サンフランシスコで開催されている半導体技術の国際会議「ISSCC 2015」に採択された。

2012年12月に開発した、多点入力を一括して検知処理できる独自の並列駆動方式を採用したタッチパネルシステムを制御するコントローラICのソフトウェアを改良。「アクティブ方式のスタイラス」にコントローラICと連携する回路を内蔵することで、タッチパネル上で個々のスタイラスを識別することを可能とした。

教師と複数の生徒が問いや答えを書き込むような学校や、会議や商談で使用する電子黒板に適した新しい手書きシステムとして提案していくとしている。

問い合わせ先

シャープ電子デバイス事業本部 システムデバイス事業部
電 話:084- 940-1637

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録