1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソフトバンクロボティクス/開発者向けPepper、予定数を上回る申し込み

2015年3月2日

ソフトバンクロボティクス/開発者向けPepper、予定数を上回る申し込み

ソフトバンクロボティクスは2月27日、同日午前10時から開発者向けにウェブサイトで販売を開始した世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」が、約1分間で販売予定数を上回る申し込みがあり、受け付けを終了したと発表した。

初回生産は300台、本体価格は19万8000円(税別)。今回は予定数を上回ったため、抽選での販売となる。

次回生産分の販売は2015年夏頃となり、一般家庭向けの販売も行う予定だという。

関連URL

Pepper詳細ページ

問い合わせ先

ソフトバンク

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録