1. トップ
  2. ツール・教材
  3. スマートトレーディング/スマートフォンで赤ちゃんをあやせる電動バウンサ

2015年3月5日

スマートトレーディング/スマートフォンで赤ちゃんをあやせる電動バウンサ

スマートトレーディングは、スマートフォンの遠隔操作機能で赤ちゃんをあやせる電動バウンサ「4moms『mamaRoo3.0』」を3月上旬から発売する。

「4moms『mamaRoo3.0』」は、ブルートゥース搭載で、離れた場所からも遠隔操作ができる電動式のゆりかご。

子どものいる男性や女性にモーションセンサーを付け、どのように赤ちゃんをあやしているのかをテストし、その動きを再現したという。

スマートフォンに専用アプリをダウンロードすると、動作や速さ、内蔵音の選択、音量調整などの遠隔操作が行える。

自然界の音、お母さんの胎内の音など、4つの自然音を内蔵。さらに、ミュージックプレーヤーをつなげて音楽を流すこともできる。

さらさらしており、汚れもさっと拭ける素材の「クラシック」と、手触りがよく、ふわふわとした素材の「プラッシュ」という2タイプを用意。

価格は、「クラシック」が4万円(税抜)、「プラッシュ」が4万3000円(税抜)となっている。

関連URL

4moms『mamaRoo3.0』

問い合わせ

スマートトレーディング カスタマーサポート
電 話:0940-72-5509

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録