1. トップ
  2. 未分類
  3. 青森県警/オリジナルソング「ネットトラブルの歌」を作成

2015年3月10日

青森県警/オリジナルソング「ネットトラブルの歌」を作成

青森県警察 少年課は、オリジナルソングにのせ、小中学生や高校生、保護者に、インターネットの安全な利用を喚起する動画「STOP!ネットトラブルの歌」を、県警Webサイトで2月2日から公開している。

「STOP!ネットトラブルの歌」では、小学生編、中学生・高校生編、保護者編があり、3つの年代に向けて、青森県十和田市在住のミュージシャン・桜田まこと氏が歌うオリジナルソングとアニメーションにのせ、インターネットの危険性や安全に使うためのポイントを紹介している。

県警は、スマートフォンなどの普及とともに、青少年がインターネットを使ったいじめや犯罪などに巻き込まれるケースが増えていることを受け、学校関係者やPTA、県教育委員会、大学教授などで構成する対策協議会を設置。

対策方法を調査する中で、県内の学校にアンケートを実施したところ、児童生徒がインターネットでよく動画視聴をしていることが分かり、今回の動画制作を企画。さらに、耳に残り、強い印象を残す歌を採用した。

動画は、県警Webサイトで公開しているほか、県警の情報モラル教育に関するイベントで利用したり、希望する学校にDVDを配布するなどして活用している。

関連URL

「STOP!ネットトラブルの歌」~小学生編~
「STOP!ネットトラブルの歌」~中学生・高校生編~
「STOP!ネットトラブルの歌」~保護者編~

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21