1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. MetaMoJi/学校向け製品でICT活用授業を体験するセミナー31日開催

2015年3月20日

MetaMoJi/学校向け製品でICT活用授業を体験するセミナー31日開催

MetaMoJi は、ICT活用授業の実証実験で使用されている手書きノートアプリやリアルタイム授業支援アプリを体験できるセミナーを、東京・市ヶ谷で31日に開催する。

このセミナーでは、手書きノートアプリ「MetaMoJi Note 学校版」、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi Share for ClassRoom」を体験できる。

「MetaMoJi Note 学校版」は、紙とペンのように、文字やイラスト・絵を思いのままに表現でき、直感的に操作ができる手書きノートアプリ。簡単に、写真を貼り付けることができ、手書きの文字や図と一緒にすることで、表現力豊かで、よりわかりやすい内容となる。

「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、書き込んだ文字・図、写真など、先生・生徒、生徒同士でリアルタイムに共有し、「一斉学習」・「個別学習」・「協働学習」など様々な形態の授業を支援するアプリ。校内での授業だけでなく、校外授業・課外活動、遠隔地との相互授業、さらに、家庭など様々な場所で利用できる。「mazec」も学年別漢字フィルター機能等を搭載し、学年にあった授業を支援する。

セミナーではiPadを1人1台(定員:10名分まで)用意し、一人ひとり操作を行えるため、管理者の設定や先生・生徒の操作を実感することができるという。

セミナー概要

開催日時:2015年3月31日(火)14:00~16:30 (受付13:30~)
場所:関東ITソフトウェア健康保険組合 市ヶ谷健保会館会議室 地図
住所:東京都新宿区市谷仲之町4-39
受講料:無料
お申込みフォーム

問い合わせ先

MetaMoJi セミナー担当
seminar_ep@metamoji.com

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21