1. トップ
  2. ツール・教材
  3. MMD研究所/タブレットで利用するアプリのジャンル、「動画」が45%

2015年3月24日

MMD研究所/タブレットで利用するアプリのジャンル、「動画」が45%

MMD研究所は、タブレット端末を所有する20歳以上の男女を対象に「2015年3月タブレット端末に関する利用動向調査」を実施し、その結果を発表した。

タブレット端末の利用頻度

タブレット端末の利用頻度を聞いたところ、「ほぼ毎日」が54.1%、「週4~5回」が14.7%、「週2~3回」が11.8%、「週1回程度」が8.5%という結果となった。

タブレットの持ち歩きについて聞いたところ、「よく携帯している」が32.4%、「たまに携帯している」が23.7%となり、合わせて56.1%の人が持ち歩きしていることがわかった。年代別で見てみると、20代の43.1%、30代の36.6%が「よく携帯している」という結果となった。

また、毎日~週1回程度、または定期的に利用しているアプリのジャンルについて聞いたところ(複数回答)、最も利用が多かったのは「動画」で45.8%、次いで「天気」「ニュース」が35.3%となった。

調査概要

期 間:2015年3月5日~3月7日
有効回答:1108人
方 法:インターネット調査
対 象:タブレット端末を所有する20歳以上の男女

関連URL

調査データ

問い合わせ先

MMD研究所

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21