1. トップ
  2. データ・資料
  3. セイコーエプソン/22%がウエアラブル機器を買ってみたいと回答

2015年3月26日

セイコーエプソン/22%がウエアラブル機器を買ってみたいと回答

セイコーエプソンは25日、20代から50代の消費者300名にインターネット調査を行い、「ウエアラブル機器に関する消費者意識調査レポート」を発表した。

それによると、新しい生活が始まるときに普段買わないモノを購入してみたくなるかについて尋ねたところ、「よくある」が」6%、「たまにある」が29%となり、35%がこの時期に新しいモノを購入したいと考えていることが分かった。

また、このタイミングで「ウエアラブル機器を買ってみたいか」を聞いたところ、「ぜひ買ってみたい」が6%、「やや買ってみたい」が17%となり、22%がウエアラブル機器への関心が高いことが分かった。

調査概要

対 象:20歳~59歳 男女
時 期:2015年3月7日~3月8日
方 法:WEB調査
回答数:300サンプル

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録