1. トップ
  2. ツール・教材
  3. タカラトミー/子どもの成長を育む”遊育”トイシリーズを4月から展開

2015年3月26日

タカラトミー/子どもの成長を育む”遊育”トイシリーズを4月から展開

タカラトミーは24日、あそびを通して子どもの成長を育む”遊育”トイシリーズ「JOUJOU(ジョジョ)」を4月から展開すると発表した。

その第1弾として、iPadと静電マルチタッチ技術を応用した専用キューブ「Cube touch(キューブタッチ)」を4月23日に発売する。希望小売価格は各2700円(税抜)。

各キューブには静電マルチタッチ技術を搭載。10個のデジタルスタンプキューブとiPadを使い、キューブで画面にタッチするとそれぞれ違ったアクションを起こす。

専用アプリ「JOUJOU Cube touch」は、「まち」「いきもの」の2種類を展開。いずれも4のステージと5つのミニゲームが付いており、子どもたちが指を使うことで、脳を刺激するようなあそびの要素が詰まっているという。

「JOUJOU Cube touch(ジョジョ キューブタッチ)」のダウンロードは無料。対応端末はiOS7.1以降のiPadとなっている。

概要

タカラトミー
JOUJOU Cube touch

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録