1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アライドテレシス/ITインフラ構築を支援する無線LANアクセスポイント等提供

2015年4月7日

アライドテレシス/ITインフラ構築を支援する無線LANアクセスポイント等提供

アライドテレシスは2日、小学校、中学校、高校、大学、中等教育学校、特別支援学校などを対象に、教育機関のITインフラ構築を支援する「アカデミック製品」を拡充すると発表した。有償サポートサービス5年付きで、2018年3月30日出荷分まで特別価格で提供する。

追加となるのは、802.11ac対応無線LANアクセスポイントTQ4000シリーズと、スイッチSBx8100シリーズなど59製品。

TQ4000シリーズは、タブレット端末などを使用する授業に最適な無線LAN環境の構築を支援する無線LANアクセスポイント。

スイッチSBx8100シリーズは、さまざまな種類のネットワーク機器を一元化、自動化、簡素化し、独自のSDN(Software Defined Network)によって高効率ユニファイドマネージメントシステムを提供する、AMFマスター機能に対応したレイヤー3/2スイッチ。AMF対応製品と組み合わせることで、ネットワークの仮想化による教育委員会などからのネットワークの集中管理などが可能になる。

今回の追加分を加えて、カデミック製品は111製品となる。

関連URL

キャンペーン アカデミック製品

問い合わせ先

アライドテレシス

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録