1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 日本マイクロソフト/Imagine Cup日本代表は香川高等専門「すくえあ」

2015年4月16日

日本マイクロソフト/Imagine Cup日本代表は香川高等専門「すくえあ」

日本マイクロソフトは11日、学生のためのITコンテスト「Imagine Cup 2015 日本大会」を東京・羽田空港国際線旅客ターミナルのTIAT SKY HALLで開催した。

香川高等専門学校 「すくえあ」

57 作品の応募作品の頂点に立ち世界大会に挑むことになったのは、イノベーション部門の部門賞を受賞した、香川高等専門学校 「すくえあ」チームによる「すくえあ(SCREEN feels AIR.)」。

ゲーム部門ではトライデントコンピュータ専門学校 チーム「絆」の「Fleeting Light」、ワールドシチズンシップ部門は筑波大学 チーム「CHAMPIGNON」の「CHILDHOOD」がそれぞれ部門賞を受賞した。

「Imagine Cup」は、マイクロソフト コーポレーション創業者のビル・ゲイツ氏の提唱により2003年に始まった、全世界の学生が競うITコンテスト。

関連URL

公式ブログ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録