1. トップ
  2. ツール・教材
  3. マクロミル/教育評論家・尾木直樹氏が監修したいじめ防止アンケートテンプレ

2015年4月24日

マクロミル/教育評論家・尾木直樹氏が監修したいじめ防止アンケートテンプレ

マクロミルは23日、教育評論家の尾木直樹氏と共同で「いじめの未然防止・早期発見を目的とするアンケートテンプレート」を作成し、マクロミルのセルフ型アンケートツール「Questant(クエスタント)」で提供を開始した。

監修の尾木直樹氏

アンケートテンプレートは、尾木直樹氏が監修。個人のいじめ認知状況、いじめ発生度(目撃度)、いじめ自己体験状況、いじめへの共感心情、加害・被害状況への反応度をみる8問のアンケートで構成している。Webで回答する仕様のため、匿名性を担保しながら行える。

いじめの早期発見だけでなく、アンケートに回答することで、いじめの予防や学習にも役立てられる内容になっているという。

尾木直樹氏による学級づくりのためのヒントや、アンケートの実施時期や実施方法、アンケート結果の見方の解説もダウンロードできる。

利用には、「Questant」のビジネスプランか、プレミアムプランへの登録が必要。

ビジネスプランは年間9万9800円、プレミアムプランは年間29万8000円となっている。

関連URL

テンプレートのサンプル

テンプレートのFAQ

Questant

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録