1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NEC DS/独自構造を採用したフルHD対応レーザープロジェクター

2015年4月24日

NEC DS/独自構造を採用したフルHD対応レーザープロジェクター

NECディスプレイソリューションズは、「ビューライトシリーズ」の新製品として、3チップDLP方式を採用したレーザープロジェクター「NP-PH1202HLJD」を5月21日から出荷する。

「NP-PH1202HLJD」はオープン価格

「NP-PH1202HLJD」は、独自新開発した「循環冷却防塵構造」を採用し、長寿命2万時間、高輝度1万2000ルーメンを実現した、フルHD対応のレーザープロジェクター。

「循環冷却防塵構造」は、光学ユニットを密閉し、内部で空気を循環させて光学部品を冷却させることで、外気に含まれるチリや埃による光学部品の汚損を防ぐ構造。

また、レンズシフトを行うために必要な隙間を凹凸に設計することで、チリや埃の侵入を抑え、さらなる耐久性の向上を実現したという。

さらに、SDIボードなど装着可能なオプションスロットの装備や、4台のプロジェクターを使った4K映像投写ができるタイリング機能といった拡張性も持つ。

レンズは別売りで、設置場所に応じて選べる6種類のオプションレンズを用意している。

関連URL

NECディスプレイソリューションズ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ