1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT西日本/高知開成専門学校と連携して学生向けアプリ開発学習

2015年4月27日

NTT西日本/高知開成専門学校と連携して学生向けアプリ開発学習

NTT西日本 高知支店は24日、日翔学園 高知開成専門学校と連携し、学生向けのアプリ開発学習を共同で実施すると発表した。

NTT西日本が提供するセットトップボックス「光BOX+(HB-1000「2」 / 情報機器)」(光BOX+)上のアプリ企画・開発を共同で実施する。

その第一弾として、高知開成専門学校の学生が3つのチームを作り、高知よさこい情報交流館に展示用として設置している「光BOX+」上の閲覧アプリを開発した。アプリは、過去のよさこい祭りに関する新聞記事を閲覧できるというもの。

また、高知よさこい情報交流館の開館2周年を記念したイベント「春よさこい」の中でコンテストを実施。来場者に、今回、開発した3つのアプリのうち1つに投票をしてもらい、後日、高知よさこい情報交流館の公式ホームページなどで結果発表を行う予定だという。

関連URL

NTT西日本
光BOX+
高知よさこい情報交流館

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ