1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 草津市/1億4千万円で中学校へのICT機器支援のプロポーザル実施

2015年5月7日

草津市/1億4千万円で中学校へのICT機器支援のプロポーザル実施

滋賀県草津市は1日、中学校タブレット型コンピュータ稼働環境構築と運用支援業務に関する公募型プロポーザルを開始した。

事業では、市内の中学校にタブレット端末を導入し、教科指導でのICTの活用促進を通じて授業改善を行い、子どもたちの学力向上に取り組む。

委託内容は、市内中学校6校を対象に、各学校へのタブレット端末等の導入から運用サポートまでを行う。

普通教室にタブレット端末980台を新規導入。コンピュータ教室にハイブリッド型PC222台などを更新整備する。

予算の上限は、普通教室への新規導入分が8647万円。コンピュータ教室の端末更新分が5404万円となっている。

関連URL

技術提案競技実施要領(PDF)
特記仕様書(PDF)
各種様式(ワード)
各種様式(PDF)
ネットワーク全体構成図(PDF)

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録