1. トップ
  2. データ・資料
  3. 総務省/日本の子どもの数は1617万人 34年連続の減少

2015年5月8日

総務省/日本の子どもの数は1617万人 34年連続の減少

総務省統計局は4日、日本の子どもの数を推計し発表した。

それによると、日本における15歳未満人口の子どもの数は1617万人で34年連続の減少となった。

都道府県別に子どもの数を見ると、東京都だけ昨年と比べて増加。東京都の子どもの数は151万7000人で、昨年と比べて1万4000人増加した。

子どもの割合をみると、沖縄県が17.5%と最も高く、次いで滋賀県が14.6%、佐賀県が14.2%。なお、東京都の子どもの割合は、秋田県に次いで2番目に低い。

◆関連URL
総務省統計局

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録