1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 千葉工業大学/「ロボカップジャパンオープン」優勝チーム世界大会へ

2015年5月11日

千葉工業大学/「ロボカップジャパンオープン」優勝チーム世界大会へ

千葉工業大学は11日、同大学未来ロボティクス学科の「CIT Brains」チームが、福井県で開催された「ロボカップジャパンオープン2015福井」のサッカーヒューマノイドリーグで優勝したと発表した。

「ロボカップ」は、自分で考えて動く自律移動型ロボットによる競技会。2015年は、2日から4日にかけて福井県産業会館・福井県生活学習館で開催された。

「CIT Brains」は、2006年の学科開設以来、「ロボカップ」に出場。2014年は、ブラジルで開催された世界大会のヒューマノイドリーグキッドサイズ部門で完全優勝した。

その時のメンバーがほぼ全員卒業し、主力が入れ替わったが、2015年の大会でもサッカーヒューマノイドリーグで優勝。さらに、テクニカルチャレンジでも1位になった。この後、中国・合肥で開催される「第19回世界大会」に出場する。

関連URL

千葉工業大学

ロボカップジャパンオープン

アーカイブ

  • 子どものための本格的なテキストプログラミング入門言語 KidsScript オープンベータ公開中
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21