1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ファンタムスティック/知育アプリがDNPの「デジタルえほんミュージアム」に採用

2015年5月14日

ファンタムスティック/知育アプリがDNPの「デジタルえほんミュージアム」に採用

ファンタムスティックは13日、同社の幼児向け知育アプリシリーズ「Play Study Go ! KIDS」のアプリ8点が、4月から、大日本印刷 (DNP)が運営する「デジタルえほんミュージアム」の展示コンテンツとして採用されたと発表した。

DNPが運営する「デジタルえほんミュージアム」は、電子書籍やデジタル絵本、写真プリントなどが楽しめる生活者向け体験型施設「コミュニケーションプラザ ドットDNP」(東京・市谷)内にあり、子どもたちがデジタル絵本の世界を楽しく体験できる展示やワークショップを展開するコーナーがある。

今回採用された「Play Study Go ! KIDS」のアプリ全8点は、いずれも一般向けにもiOSバージョン、Androidバージョンで提供されている。

「Play Study Go ! KIDS」は、スマートデバイスならではの「表現方法」や「情報の伝達性」、「操作性」を活かした、親子間の絆を深める新しいコミュニケーションツールで、保護者と子どもをつなぎ、子どもの心と知能を育むものだという。

関連URL

コミュニケーションプラザ ドットDNP

「Play Study Go ! KIDS」
「Play Study Go ! SCHOOL」
ファンタムスティック

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録