1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 凸版印刷/自治体単位での校務情報化を支援するシステムパッケージを販売開始

2015年5月18日

凸版印刷/自治体単位での校務情報化を支援するシステムパッケージを販売開始

凸版印刷は、自治体単位での校務情報化を支援するシステムパッケージ「マナレコ」の本格的な販売を、5月中旬に開始する。

「マナレコ」は、自治体内の小中学校の教職員、学習者情報の一元管理を実現するシステム。凸版印刷が学校現場と共同実施した業務分析の結果をもとに開発した。

教職員が日々入力した情報が行事黒板ポータルや帳票などに自動的に反映し、スムーズな情報共有と転記回数の縮減など教職員の業務負荷軽減を実現。

さらに児童生徒の成績や出欠、保健管理などの記録を高いセキュリティ性を持つサーバーに蓄積、一元管理することにより、過去にさかのぼって情報を把握でき、きめ細やかな教育指導の実現を支援する。

導入にあたり、各学校の業務、帳票、コミュニケーション方法などの現場課題のたな卸しを実施。効果的なシステム運用を実現する。

導入までの推奨ステップ

凸版印刷は今後、学習支援システムなどとの連携を図るとともに、各教育現場のニーズに応じた情報化支援サービスの提供を目指す。

関連URL

凸版印刷

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録