1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ビナヤマト/閉域網経由で高セキュリティな学習進捗管理システムサービスを6月に提供開始

2015年5月21日

ビナヤマト/閉域網経由で高セキュリティな学習進捗管理システムサービスを6月に提供開始

ビナヤマトは、セキュリティ性の高いネットワークを利用した、デジタルコンテンツ作成・配信一体型の学習進捗管理システムサービス「EduCrossパーフェクトシールド」を6月に提供開始する。

ビナヤマトはこれまで、インターネットを通じWebブラウザから、動画・画像・ドキュメント・テスト・レポート・アンケートを簡単に作成し、タブレット端末に配信するサービス「EduCross」を提供してきた。

今回提供を開始する「EduCrossパーフェクトシールド」は、その内容をセキュリティ性の高い閉域網経由で利用できる。

一般的なインターネット回線が不要となるため、有害なWebサイトや危険なウイルスのリスクに接触するリスクがない。さらに、プライバシーが懸念されるコンテンツも安心して送受信することができる。

また、オフラインでも学習を進めることができるアプリのため、一局集中のアクセスが予想される学習塾や予備校の事業主にもメリットのあるサービスだという。

関連URL

ビナヤマト

問い合わせ先

問い合わせフォーム
ビナヤマト
電 話:03-5289-4207

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録