1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 近畿総合通信局/「異能vation」プログラムの公募説明会 6月2日京都で開催

2015年5月29日

近畿総合通信局/「異能vation」プログラムの公募説明会 6月2日京都で開催

近畿総合通信局は、大学コンソーシアム京都との共催で、総務省の2015年度SCOPE 独創的な人向け特別枠「異能(Inno)vation」(いのうべーしょん)プログラムに関する公募説明会を、6月2日に京都市内で開催する。

「異能vation」プログラムとは、ICT 分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスなICT 研究開発課題に挑戦する人を支援するもの。閉塞感を打破し、異色多様性を拓くことを目的としている。

公募概要

対象者(提案者)
・破壊的な地球規模の価値創造を生み出すため奇想天外な技術課題等に挑戦する個人
・ゴールへの道筋が明確になる価値ある失敗に挑戦することを恐れない者
・義務教育修了者 など
支援の概要   技術開発費(上限300万円)、スーパーバイザー支援等
公募期間   5月15日(金)~6月25日(木)18時
応募方法(「自薦」「他薦」あり)
異能(vation)Webページを参照。

公募説明会

2015年6月2日(火) 15時30分~
キャンパスプラザ京都 第4講義室
「京都市下京区西洞院通塩小路下ル」

定員:90名 (参加無料)
◎説明会の参加申し込み
異能(vation)Webページから申し込み。

問い合わせ先

近畿総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課
電話: 06-6942-8546
renkei-k@soumu.go.jp

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21