1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTT西日本/保育所での登降園管理を効率化するシステム提供開始 

2015年6月1日

NTT西日本/保育所での登降園管理を効率化するシステム提供開始 

NTT西日本は、ANSと共同検討を進めてきた保育所での登降園管理を効率化する「登降園管理システム」を6月1日に提供開始する。

システムは、ICカードを使って園児の登降園時間をシステムで把握し、市区町村へ提出する帳票を自動作成するもの。

サーバー、登降園受付タッチパネル、カードリーダー、ICカード、保守用ルーター、バックアップ用外付けハードディスク、無停電電源装置で構成。

システムにより、これまでの手書きによる記録や書類作成は不要となり、補助金申請や園児の出欠登録などが簡単にできるほか、手書きによる誤記などのミスも防ぐことができるという。また、ネットワークを通じた安心の保守サポートも受けられる。

販売価格は、保育所1カ所あたり園児100名までで80万円(税抜)。なお、工事費、保守費は別となっている。

関連URL

NTT西日本
ANS

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録