1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. SESSAME/小中学生対象にロボットプログラミングワークショップ7日開催

2015年6月1日

SESSAME/小中学生対象にロボットプログラミングワークショップ7日開催

組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)は7日、将来の技術者育成を目的に、レゴ製のロボットであるマインドストームを使い、楽しくロボットの組み立てとプログラミングを体験するワークショップを開催する。

今年は、WRO Japan 東京予選会を兼ねた 「Tokyo Device Programming Workshop 2015」 が開催される。SESSAMEは、「世界の競争の中で、組込みソフトウェアを日本の将来のコア・コンピタンスに」という目標を掲げ、組込みソフトウェア開発を担う人材育成のカリキュラム整備などを行っている。

毎年、その活動の一つとして、WROに携わっている。

プログラミングを学ぶことで、子ども達の可能性は広がる。論理的思考、問題解決力などロボットをプログラミングすることで自然に体得することができると言われている。

開催概要

日時:6月7日(日) 9:30受付開始 本編10:00〜17:00
場所:第一実業株式会社 [東京都千代田区二番町11番19号]  地図
アクセス: 地下鉄麹町、半蔵門駅
内容: LEGO Mindstormによるプログラミング体験
参加費用: 1000円/人
参加人数: 15組予定
対象年齢: 小学3年〜中学生(保護者1名で子ども3名まで参加可能)
詳細・申込み

関連URL

WRO Japan

実践校による活用事例報告 ICT教育研究会 with Classi 3月20日 明星中学校・高等学校
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21