1. トップ
  2. ツール・教材
  3. HelloTalk/言語学習アプリユーザー数100万突破

2015年6月9日

HelloTalk/言語学習アプリユーザー数100万突破

HelloTalkは8日、お互いに教えあう言語学習アプリ「HelloTalk」のユーザー数が100万人を突破したと発表した。

「HelloTalk」アプリ画面

iOS/Android 向けの言語学習アプリ。各ユーザーに、携帯やタブレット端末でそれぞれの母国語を教え合う機会を提供しており、ユーザーがリアルタイムでネイティブスピーカーと言語学習ができるよう、様々なメカニズムを導入している。

アプリユーザーの学習言語の内訳は、59%が英語、9%が韓国語、8%が日本語、5%がスペイン語、4%が中国語、そして残りの15%がフランス語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、ドイツ語など。ナバホ語やエスペラント語などまで含む、100を超える言語の学習をサポートしている。

関連URL

App Store
Google play

問い合わせ先

HelloTalk
moichi@exseed-inc.jp

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録