1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 京都市教委/金沢工業大、産業能率大と高大連携・協定

2015年6月11日

京都市教委/金沢工業大、産業能率大と高大連携・協定

京都市教育委員会は、新設する京都市立京都工学院高校への魅力ある教育プログラムの導入に向け、金沢工業大学、産業能率大学と高大連携・協定を締結すると発表した。その締結式を22日に行う。

京都市は、京都市立洛陽工業高校と京都市立伏見工業高校を統合・再編し、2016年4月に京都工学院高校として開校する。

今回の連携では、金沢工業大学から「プロジェクト型学習(PBL:課題解決型学習)」を導入。

産業能率大学からは、「アクティブラーニング」の組織的な導入を行い、京都工学院高校での1人1台のタブレット端末の活用などへつなげる。

関連URL

京都市立京都工学院高校 公式サイト

京都市教育委員会

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ