1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. すららネット/努力量競う「すららカップ」を7月から開催

2015年6月16日

すららネット/努力量競う「すららカップ」を7月から開催

すららネットは、クラウド型学習システム「すらら」の利用者が努力量を競う大会「すららカップ」を、7月1日から8月31日にかけて開催する。

「すららカップ」は、偏差値や点数ではなく、”どれだけ努力したか”を、学年やエリアを問わず、全ての「すらら」利用者同士が競い合う大会。大会では、「総学習時間」や「総学習量」といった努力指標が評価基準になる。

今大会では、慶應義塾大学で教育経済学を専門とする中室牧子研究室と共同研究を実施。

「個人での学習 VS チームでの学習 どちらが効果が高いのか?」を研究テーマに、研究参加校の学習時間・クリアユニットの伸び、成績向上、学習習慣・意欲の向上などを個人部門、チーム対抗部門で比較検証する。

すららカップ概要

実施期間:2015年7月1日(水)~8 月31日(月)
最終結果発表:2015 年 9 月予定
科  目:英語・数学・国語
範  囲:小4~高3の履修範囲
開催部門:個人部門、チーム対抗部門、新人部門、チャレンジW30部門

関連URL

すらら

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録