1. トップ
  2. ツール・教材
  3. jig.jp/プログラミング教育ツールのライセンス販売開始

2015年6月17日

jig.jp/プログラミング教育ツールのライセンス販売開始

jig.jpは16日、子どものプログラミング教育ツールとして開発した「IchigoJam(イチゴジャム)」のライセンス販売を開始したと発表した。

『IchigoJam』製品イメージ

「IchigoJam」は、”セットアップ不要””シンプル””安価”をコンセプトにしたプログラミング学習用ツール。

IchigoJam BASICをOSとして搭載し、ビデオケーブルでテレビと接続、PS/2キーボードを差し込み、microUSBを電源としてつなぐだけで、プログラミングの学習を始められる。

NXP Semiconductors社のマイコンであるLPC1114FN28用のOS、IchigoJam BASICと「IchigoJam」の回路図を一般利用者には無償で提供。

また、プログラミング教材として幅広く第三者へ販売、提供するためのライセンス販売を開始した。営利目的で利用する際には、1販売数につき150円(税別)が必要となる。

関連URL

『IchigoJam』公式サイト

問い合わせ先

jig.jp
ichigojam@jig.jp

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録