1. トップ
  2. ツール・教材
  3. グローバルパートナーズ/教育機関向けSNSサービスの日本展開を開始

2015年6月17日

グローバルパートナーズ/教育機関向けSNSサービスの日本展開を開始

グローバルパートナーズは16日、幼稚園・保育所・小学校などの教育機関向けSNSサービス、eポートフォリオ「ストーリーパーク」の日本総代理店として、日本展開を開始したと発表した。

「ストーリーパーク」は、写真・ビデオやテキストなどを投稿するだけのeポートフォリオ(電子化された学びの記録)。インターフェースは、Facebook等のSNSに似ており、PC・タブレット・スマートフォンに対応している。閲覧者が学校関係者だけのクローズドSNSなので、外部から見られることはない。

教育機関におけるSNS利用は「広報」が主目的であり、eポートフォリオは「大学生向け」というイメージが強いと思われがちだが、家庭と学校間のSNSや、幼児・初等教育向けのeポートフォリオというのは他にないという。

幼稚園・保育所のオンラインツールとしては、出欠や体調管理の記録、写真販売のためのウェブアルバムが多いが、「ストーリーパーク」は出欠記録や緊急連絡に終わらず、児童に関するトピックを中心として、保護者と教師がコミュニケーションをとることができるツールになっている。

ニュージーランドで開発され、現在、登録者数は世界で5万人を超えている。

「ストーリーパーク」の概要

名       称 : ストーリーパーク (Storypark)
対応端末 : ブラウザを搭載したPC、
iOS 7.0以降のiPhone・iPad・iPod touch、
Android 4.0.3以上
料   金 : 登録児童1人につき100円/月(1年契約)
※月契約の場合は児童1人につき130円/月

関連URL

ストーリーパーク

iTunes

Google Play

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ