1. トップ
  2. ツール・教材
  3. タカヤコミュニケーションズ/学校独自のネット書店を開設できるサービス

2015年6月17日

タカヤコミュニケーションズ/学校独自のネット書店を開設できるサービス

タカヤコミュニケーションズは、学校が独自のネット書店を開設できるサービス「学校書店.com」の提供を7月末に開始する。サービスの開始を前にデモサイト「高屋大学書店」を利用するためのWeb内覧会の受付を開始した。

「学校書店.com」

「学校書店.com」は、「学校独自のデジタル教材作成」と「教材の出版(オリジナルストア開設)」の制作支援をテーマにしたサービス。

学術書やオジリナル教材のデジタル化を実現するための制作支援を行ない、低予算で魅力のある学術書やオリジナル教材の制作を実現するという。

また、デジタル化された学術書やオジリナル教材を配布・販売するオリジナルストアの開設も支援する。

Web内覧会の受付締切は7月12日で、先着50名が対象。
「学校書店.com」の資料問合せフォームで、「内覧会希望」と記入の上、申し込みが行える。

関連URL

学校書店.com

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録