1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルクテラス/「Clear」の世界展開に向けて1.3億円調達

2015年6月24日

アルクテラス/「Clear」の世界展開に向けて1.3億円調達

アルクテラスは24日、勉強ノートまとめアプリ「Clear」のグローバル展開を目的にスターティア、電通デジタル・ホールディングスが運用する電通デジタル投資事業有限責任組合、Bon Angelsなどから総額1.3億円の資金調達を実施したと発表した。

「Clear」は、自分の作った手書きノートを公開したり、自分の学習している分野の多様なノートを使って学ぶことができるアプリ。

今回の資金調達で、アルクテラスは「Clear」のグローバル展開と機能強化を加速する。

グローバル展開の具体的な提供先として、2015年は東南アジア、アジア各国、2016年は北米、南米への展開を計画。東南アジアでは特にインドネシア、タイ、フィリピン、マレーシアに重点を置き、アジアでは特にインド、韓国、台湾に重点を置いて展開をする予定。既に2015年4月にタイで提供を開始している。

スターティアは、東南アジアを中心としたグローバル展開と一部技術開発のパートナーとして、電通デジタル・ホールディングスはメディア開発・マーケティング・PRのパートナーとして、Bon Angelsは韓国へのサービス展開のパートナーとして連携していく。

関連URL

アルクテラス

Clear

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録