1. トップ
  2. ツール・教材
  3. カスペルスキー/静岡大学と開発した「ジュニアスマホ検定」を無償提供

2015年6月24日

カスペルスキー/静岡大学と開発した「ジュニアスマホ検定」を無償提供

カスペルスキーは23日、静岡大学と共同で開発した「ジュニアスマホ検定」の無償提供をWebで開始した。

「ジュニアスマホ検定」は、小学校4年生から中学校3年生の子どもとその保護者を対象にした検定サービス。カスペルスキーのインターネットセキュリティ分野の知見と、静岡大学 教育学部の塩田真吾准教授の情報モラル教育の専門性をもとに開発した。

スマートフォンなどでのインターネットの利用状況やモラル、セキュリティ、法などについて検定形式で質問。

子どもは受検を通じてインターネット利用時の基礎知識を学ぶことができ、保護者も、子どもとの基礎知識のギャップを把握できる。

また、検定結果をもとに子どもと保護者が話し合い、スマートフォンの利用ルールを決めることにも役立つという。

関連URL

ジュニアスマホ検定

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ