1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. JMOOC/大学向けワークショップ「JMOOC活用事例」を7月大阪で開催

2015年6月26日

JMOOC/大学向けワークショップ「JMOOC活用事例」を7月大阪で開催

日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は、ワークショップ「JMOOC活用事例 ~大学のMOOC活用~」を、7月28日に大阪 ユビキタス協創広場 CANVASで開催する。

ワークショップは、JMOOCの未加盟大学、未開講大学を主な対象に、すでに開講している大学の担当教員の経験談を紹介し、JMOOCでの開講に関する不安や疑問に答える内容となっている。

大学事例の紹介として、関西大学の青田浩幸教授が、「関西大学におけるJMOOC活動報告 ~教員・事務員の手間と効果~」をテーマに登壇。

大阪工業大学の小林昭寛教授は、「知的財産とビジネス」講座の開発・制作プロセスについて語る。

また、立命館大学の木立雅朗教授は、「立命館大学と『京都学』の試み」をテーマに講演を行う。

概要

日  時:2015年7月28日(火)14:00~16:45 ※受付開始 13:30
会  場:大阪 ユビキタス協創広場 CANVAS[大阪府大阪市中央区和泉2-2-2]
参加費 :無料
対象者 :高等教育機関、学校関係に勤務の教職員
定  員:50名 ※先着順
申込締切:2015年7月27日17:00まで
詳細・申込

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ