1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 香川県教委/特別支援学校で成果のあった100以上の教材を紹介 

2015年6月3日

香川県教委/特別支援学校で成果のあった100以上の教材を紹介 

香川県教育委員会は5月29日、特別支援学校の授業で実際に使用し、成果のあった支援機器やアプリケーション、自作教材など100以上の教材の情報を「ICT教材等データベース」としてまとめ、Webサイトに公開したと発表した。

香川県教育委員会は、2014年度から、文部科学省からの委託を受け、支援機器など教材を活用した指導の充実、指導技術の普及啓発を目的とする「支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」に取り組んでいる。

今回、事業の取り組みのひとつとして、ICTなどを活用した教材や指導技術の普及啓発を図るため、研究指定校の高松養護学校、香川西部養護学校を中心に授業で使用し、成果のあった教材などを公開した。

データベースでは、学習内容や学習方法・教材の種類というカテゴリーから、用途に応じて教材を探すことができる。

関連URL

ICT教材等データベース

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ